ブリーダーからの環境変化から起こる軟便と下痢

長崎県 吉岡様 チワワ フキちゃん オス 3ヶ月

ラクトラボ坂田様、お世話になりました。お手紙させていただきます。

フキ 生後2ヶ月 大坂から空輸

フキ 生後にヶ月 大坂から空輸

十年ぶりに我が家に犬を迎え入れました。

以前飼っていたチワワが八歳で突然原因不明で亡くなってしまったので犬を飼うことに躊躇しておりましたが、やはり今回もチワワを迎え入れました。

我が家の愛犬となったフキ、2ヶ月は大坂より空輸便で長崎空港に付きました。

帰宅してすぐに水とエサを与えました。

元気な様子だったので安心しておりましたが、翌日より便が軟便でした。

境が変わったばかりなので、しばらく様子を満てました。ブリーダーさんにも様子を伝えるとエサの量の調整と腸内を整えるビオフェルミンを勧められ早速取り寄せてみました。

結果、何の変化もなく軟便のまま。少しずつ元気のなくなるフキに仕事そっちのけで見守るばかりでした。

1週間経って病院に連れて行きました。

獣医さんがくれたのは下痢止めのようでした。

エサと混ぜて飲ませましたが3日経っても効果はなくかえって酷い下痢になり、このままでは脱水症状になる心配もあるようだったのでもっと強い薬を出すか獣医の意見を待つことなく自分でパソコンで検索していきついたのが、こちらのホームページでした。

本当に心配していたので多少の値段が張っても良いものを与えたかったのでいろいろ調べましたがラクトラボさんの「腸内を●●(薬事法より表現出来ません)病気を直す」「●●(薬事法より表現出来ません)を増やす」「●●(薬事法より表現出来ません)を上げる」これは人間にも通じることだと日頃から自負しておりましたので見つけたときは確信を持って「これだ」と直感しました。

その後、フキ用にオーダーしたナノワンが届き早速トロトロおじやを与えてみました。

 ず、お腹のまわりがとても温かくなってきました。食欲も増え引っ張る力も強く、肝心の便もだいぶんよい硬さになりおじやからドライフードに切り替えを行なうタイミングを毎日のように相談に乗って頂きました。

坂田さんは今までの経験と知識の中で確信があるようで不安でしょうがない時に「フキちゃんならばまだ母親からもらったよい●●(薬事法より表現出来ません)がある。いろいろ変なものを与えていない状態なので●●(薬事法より表現出来ません)が早いですよ!」と力強く話してくれたことで大変励みになりました。

一週間を過ぎたところドライフードに問題があることが便の状態でわかり、坂田さんのアドバイスでナノワンと相性の良いフードも紹介していただき、最強のご飯になりました。

今では大変良い便を致します。

食欲も旺盛で、とっても元気です。フキはまだ三ヶ月ですが本当によい品に出会えて感謝しています。

これからもよろしくお願いします。

吉岡フキ