お腹を空かせて、催促されるほど嬉しいことはありません。そして、元気に走り回ってくれれば安心するものです。その愛犬が、食欲不振に陥ってしまったとすれば、あれこれ手を尽くしてなんとか改善しようとするでしょう。特にチワワなど身体の小さな犬が食欲不振になると、心配は一層増してしまうものかもしれません。

当社には、チワワなどの小型犬の、病気や健康状態の悩みのご相談が寄せられることが多いのですが、食欲不振で元気がない、あるいは下痢や嘔吐が続いて病院でいただいた薬を与えても、あまり効き目がない、などのケースが多いものです。

痢や嘔吐と言った症状はなく、ただ元気がなくチワワが食欲不振状態にある場合、まずは腸内の環境改善を図ってみてはいかがでしょうか。人間の場合でも腸の働きの鈍さによる場合はよくあることで、お腹にガスがたまっていたり、消化が悪かったりすれば食欲不振になってしまいます。

チワワなどの小型犬も同じように、腸内環境が悪くなれば、食欲不振になるというわけです。腸内環境が悪いというのは、まず善玉菌が少なく腸の働きが鈍くなっているわけですから、善玉菌の代表でもある乳酸菌を増やしてあげるような食事を与えることで、チワワの食欲不振もかなり改善するでしょう。

ただし、ここで重要なのが、腸で吸収されやすい乳酸菌でなければ、効果が期待できないということです。

んなチワワの食欲不振の時にお勧めするのが、犬専用サプリ「ナノワン・リセット」です。「ナノワン・リセット」は、名前の通りナノ状態のサプリで、超微粒子のナノ型乳酸菌が、腸で吸収されやすくなっています。

さらに、お腹を温め免疫力を高め、食欲不振の改善にも効果があります。チワワなど小型犬は、病気治療のための薬が、小さな体の負担となり、お腹が冷えて免疫力が落ちていることが原因で、食欲不振になることもありますので、腸内リセットレシピの付いた、「ナノワン・リセット」をぜひお試しください。