愛犬の健康状態を把握する方法は、「良い便の見方」を知ることが大切です。

犬は、嘘をつきます。飼い主には絶対に弱みを見せず元気を装う生き物です。

だからこそ、愛犬の嘘を見破り健康を保ってあげることが大切なんです。

 

唯一、愛犬の健康状態を嘘偽りなく教えてくれるのが「便」なのです。

 

犬の病気改善、健康維持に一番大切な事は「腸内環境」の善し悪しです。

というのも、腸内環境が良好でなければ、いくら愛犬の健康の弱点を補うための

栄養をフードであれ、サプリメントであれ、与え続けても・・・・・

体内に吸収されず体外に“便”等によって排泄されるだけだからです。

 

 

その、吸収される場所が「」なのです。

そして、腸の善し悪しを教えてくれるのが「便」なのです。

 

便の状態を観察する

 

先日このようなお話をいただきました。

 

「愛犬が二年ほど前から、右手付け根に痛みがあるのかあまり家の中で歩こうとし

なくなりました、今は、お庭でおしっこするくらいです。

 

 

しかし、一年前から関節にいい栄養が入っているフードに切り替え、サプリメント

も毎日与えています。

しかし、現実には全く状況は変わっていません。」というお話でした。

もちろん、病院での診察も定期的に行っています。

 

※フード名及びサプリメント名は控えさせていただきますね。

 

こちらかも多数、質問をさせていただきました、その中で“便の状態”について伺い

ますと、は、「黒っぽい回数は、「二日に一回臭いは、「かなり臭う硬さ

は、「柔らかい」という答えでした。
便の状態だけで健康状態を把握することができます。
結論からしますと、フードもそんなに安価で疑わしいものではありませんでした。

サプリメントもしっかり関節に必要な栄養素が含まれていました。

 

しかし、これらの栄養がこの子の体内に吸収されていなかっただけだと判断し、フ

ードもサプリメントもそのまま愛用していきながら腸内環境を改善していくアドバ

イスをさせていただきました。

 

なので、今現在、愛犬の健康に問題を抱えておられる方は、まずは、毎日、便

のチェックをされてみてはいかがでしょうか。

 

フードは、良いものを与えている、運動もしっかりしている、食欲もあり元気一杯。

これにプラス“便”の状態が安定していれば安心して生活できますよね。