質問

よく下痢をするトイプードルから口臭がします

 

3歳になるトイプードルですが、以前からおなかが弱くよく下痢をしています。

最近は口臭がするようになり、以前よりも下痢の回数が増えてきました。

 

医者にも見せましたが、おなかが弱いのは体質で、

口臭も歯垢が溜まっているからと言われました。

 

ドッグフードはトイプードル用のものを与え、歯磨きも1日1回していますが、

口臭も止まらず、週に1度は下痢になります。何か日常で出来る対策法はないでしょうか?

 

 

 アドバイス

口臭がするのは腸の冷えによる腸機能の低下です

下痢と口臭に悩まれているとのことですが、見た目のかわいいトイプードルなので、

余計にギャップから悩みを強く感じてしまうのかもしれませんね。

 

腸は大きく分けて、小腸と大腸があります。

小腸は食べた食物の栄養を吸収し、大腸は水分を吸収する役割があります。

 

そのため小腸が弱ると栄養が十分吸収されず、下痢をして虚弱体質となります。

また、大腸の働きが悪いと水分が吸収できずに下痢となるか、逆に便を外へと排出できないため、

便の水分を吸収しすぎて固い便になり便秘になってしまいます。

 

小腸と大腸、どちらも弱ると下痢を引き起こすことがあるのですが、

小腸が理由の下痢の症状に、おなかがガスで膨らみゴロゴロ音がしたり、

口臭が出てきたりと言うものがあります。

 

そのため、いくら歯を磨いたり口腔内をきれいに洗浄したりしても、

口臭が治らないと言うことがあります。

 

ご相談いただいたトイプードルも、もしかすると腸が冷えることによって

腸機能が低下していることが原因かもしれません。

 

この場合、栄養の吸収の良い手作り食を与え、何より腸をを冷やさないことが、

一番の対策方法になります。

 

しかし、食事は変えることはできても、腸を冷やさないと言うのは非常に難しく

体内から温めなければ腸の冷えを取り除くことはできません。

 

自由に歩いたり好みの場所に寝そべったりするトイプードルからすると更に難しいことです。

服を着せるのも、もともと毛がふんわりとしている犬種ですので、体温調整がうまく

いかなくなったり、皮膚病を誘発してしまったりするかもしれないのでお勧めできません。

 

そのため、腸を温めて腸の活動をよくする犬専用のサプリメントを、

日常の食事に混ぜてあたえると良いでしょう。