質問

ゴールデンレトリバーの悪食による嘔吐と下痢に悩んでいます。

3歳のゴールデンレトリバーですが、悪食に悩んでいます。

家の中でティッシュペーパーや植木の土、テーブルの上のコーヒーや醤油なども

カップや瓶を倒して食べたり飲んだりしてしまいます。

 

散歩中でも、道端の草だけでなく、道に落ちていた麻縄をかみちぎって食べてしまったり、

ドングリを食べてしまったりしてしまいます。

 

 アドバイス

悪食は時として命にかかわります。

 

なんでも食べるのは見ていて気持ちの良いものですが、

悪食は困りますよね。特にゴールデンレトリバーは力が強いため、

制止するのにも苦労されていることだと思います。

 

犬には食べると食中毒を起こす食物があり、

身近なところでは玉ねぎやチョコレートが知られています。

 

アルカロイドやタンニンなども人間にも害がありますが、

犬にも有害ですので、たばこやドングリなども口にしてしまうと食中毒を起こしてしまいます。

 

悪食を止めさせるには、犬が歩く範囲だけでなく、

見える範囲でも有害なものを置かないようにしましょう。

 

ゴールデンレトリバーは頭が良いので、テーブルの上や棚の中に入れても覚えており、

その体の大きさを生かして物をとってしまいます。

 

そのため、食べてはいけないものに犬の嫌いな臭いや味のする犬用の

忌避剤をスプレーして与え、嫌いにさせると言う方法もあります。

 

もともと犬は雑食性ですが、悪食の犬はいろいろなものを

食べるため胃腸が丈夫なことが多いです。

 

しかし、悪食の癖を直した後ドッグフードの食生活に変わった時に

下痢をすることがあります。

 

そういった場合には、複数の種類のドッグフードを試したり、

腸を温めて腸内環境を整える犬用のサプリメントを与えることにより、

じょじょに下痢が治まっていきます。