質問

キャバリアが偏食で下痢気味なので心配です

もうすぐ2歳になるキャバリア(キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル)ですが、

かなりの偏食で下痢を繰り返しています。

 

離乳食を始めた当初から、牛乳とささ身をゆでた物しか食べず、

ドッグフードには見向きもしません。

 

たまに犬のおやつのミルクガムをかじりますが、それもあまり好きではないようです。

 

そのためか、一緒に生まれた兄弟よりも体が小柄で、下痢をよくします。

どうすれば下痢を直して、健康な体にすることができるでしょうか?

 

 アドバイス

思い切って手作り食に変えてみましょう。

 

愛犬のキャバリアが偏食なので、身体が小さく下痢をしやすいとなると、心配ですよね。

犬は雑食性であるため、毒性やアレルギーのある食べ物以外であれば、

いろいろな食べ物をまんべんなく食べるのが、栄養学的にもよいです。

 

手作り食は、犬に最適な栄養バランスを考えて作る事ができます、

確かに手軽ではありませんが、犬にとっては一番良い食事なのです。

 

しかし、質問者様のキャバリアは牛乳とささ身しか口にしないと言うことなので、

栄養バランスが崩れているのは明白です。

 

特にビタミン類は全くありませんし、カルシウムの吸収に必要なビタミンDが不足

しているためカルシウム不足も懸念されます。

 

偏食を改善するには、好きなささ身をメインにして、

野菜や白米などの穀類を一緒に与えてみましょう。

 

その際には、野菜やお肉を煮込んだ後の煮汁も温かいうちに一緒に食べさせることで

腸にも負担をかけず、しっかり栄養も吸収してくれます。

 

偏食のキャバリアは、胃腸が弱く栄養の吸収が良くないこともありますので、

下痢の症状がみられることもあります。

 

その時には、手作り食に弊社がおすすめする腸を温めるトロトロスープ

上記の食事にかけて食べさせることで、腸内環境を整え消化吸収が良くなり

下痢を改善してくれるようになります。

 

また、体質もだんだんと強くなっていきますので、

腸を温め腸内環境を整える犬用のサプリメントをドッグフードに混ぜて与えるとよいでしょう。