足と胸の膿と下痢から回復したミニチュアダックスの体験記

三重県 小泉様 ワイヤーダックス ゆずちゃん 11歳 オス

ラクト・ラボ 坂田様

いつもお世話になっております。
我が家のミニチュアダックス・ワイヤーのゆずは11歳になったばかりです。
小さい頃はともかくとして、今が一番元気なように思います。
それは、ラクトラボさんのナノワンに巡り会えたからだと心より思います!!

 

IMG_iy

歳くらいの頃よりゆずはイボが出来やすい体質のようで、イボなのか?膿なのか?足や胸、口の中にもエプーリス・・・などなど。何度か手術をし、切っては病理検査に出してもらっていましたが全て良性でしたので胸を撫で下ろしていました。

しかし、何度も繰り返すのは何故だろう・・・・とずっと疑問に思っていました。特に足の膿は夏場だけでなく1年中膿が溜まり破裂して血が出ます。その度、病院に行き抗生物質のお薬を飲んでいました。処方されるがまま何の疑問もなく飲み続けていました。

また、薬用シャンプーで足を綺麗に洗い乾かすようにしても全く効果がありません。どんなに皮膚にいいと言われる薬用シャンプーを使っても全てダメでした。

 

度10歳の夏明けにニキビダニになり、海外に皮膚学会など出席していて皮膚に長けている病院を探し行ってみました。ニキビダニだけでなく足や胸の膿も専門の先生なら、もしかしたら今までの疑問や問題が解決するかもしれない・・・と期待をし通院してみました。出された薬はやはり抗生物質・・・・。

この薬は飲み続けても大丈夫と言われて言われるがまま治療をしました。それと足の膿や胸の膿は体重がかかりすぎて鬱血(うっけつ)しているから痩せなくてはいけない・・・と。それには、ドッグフードを1日○gと言われ痩せる努力をし6kgあった体重を5.3kgに落としました。しかし、痩せても足の膿がなくなるなんて・・・全くありませんでした。

 

は以前からドッグフードより人間が食べて安心な手作り食を好んで食べさせていました。しかし、病院では否定されたのです。その時、皮膚と体重管理で病院から出されたドッグフードがありました。最初は食べさせていましたが、どうしても腑に落ちないので病院で処方されているドッグフードを買わないでいました。先生から「ドッグフード食べないで何食べさせてるの?犬なんかドッグフードで充分なんだよ」と・・・。鼻で笑われてしまったのです。

IMG_re

その頃、下痢が続き、緑の粘着したドローっとした便や水のような便が続き心配で心配でたまりませんでした。病院で便検査をしたところ酵母様菌が見つかり、消化の良い缶詰のご飯と下痢止、整腸剤が処方されました。また、抗生物質を少し変えてみるとの事で違う抗生物質も処方されました。

しかし、その薬はうちの子にには合わなかったので自分の観点で薬をやめてみました。すると下痢が少し治まるように感じましたので、下痢止や整腸剤もやめて診察日に行ったのです。経緯を話すと、先生の態度がコロッと変わり、勝手に薬をやめるなんて・・・と言わんばかりの態度でした。もう、その病院は恐ろしくなってやめました。

 

んな中、まず下痢だけでもよくしたい!! 何かないか・・・?とインターネットで探しに探しました。ネットだから所詮信じられないだろう・・・と半信半疑で目に止まったラクトラボさんのナノワンを見てトライアルを頼んでみました。

まず、届いた時に坂田さんと電話でお話をして、腸内環境の大切さ、また腸を温める大切さ、薬の恐ろしさの話を聞きました。そして病院でのやりとりも聞いていただきました。それは、私の疑問を解決してくれる一つの光に思えたのです。

トライアルのトロトロおじやを食べさせて、毎日朝晩LINEで便を送り細かくアドバイスして頂き不安な気持ちを聞いていただきました。「トロトロおじやを食べるとオシッコがよく出るんです、犬は汗をかかないのでオシッコなどで出さないと老廃物が溜まり皮膚や目やに耳垢などに現れる」と昔見た記憶を思いだしました。水分をとるようにしていても足りてなかったのでしょう・・・。

そして、坂田さんからの食事のアドバイスは私の今までの考えを全て納得させて下さるもので、ドッグフードに対しても全て全て納得し、探していたものはこれだ!!と思わず手をたたき飛び上がりたいほど嬉しい気持ちでした。

 

、ナノワンを始めて半年近くになりますが、いかに腸内環境が大事か、薬によって溜まった老廃物が足や胸の膿になっていたのだとよ~くわかりました。坂田さんから教えていただくアドバイスが本当にありがたいです。というのも毎日便には変化があり、その小さな1つを見逃さずにアドバイスしてくださるからです。

IMG_1640bv例えば、周りの環境(工事や雷)些細な事もストレスを感じ、それが便に現れたり、足の膿に出たりするからです。だから毎日毎日LINEで送りアドバイスをいただくと安心出来るのです。これは、体験しないとわからないかもしれませんが、どんな医者よりもどんな薬よりもナノワンと坂田さんのアドバイスは凄いと思います。

便をLINEで送り坂田さんからのお返事で「ストレスを感じているようですが・・・?」といただき、自分ではわからないのですがその後、足の膿を発見したり・・・。しかし、以前のような膿ではなく腸を温めているので小さい間に納まって治っていきます。そして老廃物を排出しないと体重も重くなるように思いました。腸が動かないのにまた食べるので悪循環だったのかもしれません・・・。

 

して、以前から歯がかけていたので抜かないといけない手術の時も坂田さんから細かなアドバイスとトロトロおじやによって手術のストレスからも傷口も早く回復したと思います。歯の手術をした病院の先生から聞いた話に、「抗生物質の薬でエプーリスや歯茎の増殖につながるものがある」そうです。そんな事、長年病院に通っていてはじめて聞きました。どこの先生も、抗生物質は飲み続けて大丈夫!こればかり聞いてきました。

ナノワンや坂田さんに出会い、とにかく薬の怖さを知った事は本当にありがたいです。知らずにいたらどうなっていたことでしょうか・・・・。

「薬、薬で今まで痛い思いをさせてきたのだと」反省と共にナノワンと坂田さんに出会えた事が感謝です。

また、ナノワンで腸内環境が落ち着いたのでしょうか・・・・
性格も大変穏やかになりました。全く違います。

ナノワンはこれからも絶対に手放せません。これからもよろしくお願いします。

同じような悩みを持たれた方は、絶対に一度試されてみるべきです。
私の体験が1人でも悩む方々の力になれますように・・・・・

小泉ゆず

IMG_rwe