柴犬の原因のわからない嘔吐には必ず原因がある!

柴犬の嘔吐には必ず原因がある!

今回お話しさせていただきます内容は医学的根拠等は全くございません。自らこれまでに約2,000頭以上のあらゆる病状症状等、また便の状態等を見てきた結果。又改善した子達、残念ながら改善することが出来なかった子達の私自身の体験等含めた見解、アドバイスとなりますことをご了承ください。
 
犬の嘔吐が原因もわからず薬を飲み続けても一向に柴犬の嘔吐が止まらないというご相談をいただきました。柴犬の嘔吐が1週間ほど続いていたことに不安を持ち病院へ行かれたそうなんですが、色んな検査をしても柴犬の嘔吐の原因はわからず病院からは「季節的なものではないか」ということを言われすぐに柴犬の原因のわからない嘔吐は直ぐに治ると簡単に考えていたようです。しかし柴犬の原因のわからない嘔吐は日に日に酷くなって行き気づいたときには柴犬の嘔吐が始まって3ヶ月も経っていました。
 
めは原因がわからないということで吐き気止めと胃薬を飲ませていましたがあまりにも柴犬の嘔吐が治らないので2ヶ月前から抗生剤とステロイドを服用していたようです。それからだんだんと柴犬の嘔吐が酷くなり嘔吐の回数が増えただけでなく夜中早朝に血を嘔吐するようになってきました。柴犬の原因のわからない嘔吐にこれだけ薬を飲ませても一向に止まらず病院にもそのことを伝えると「柴犬の嘔吐の原因がわからないので今は薬で止めていくしか方法がない」と言われました。その後、柴犬の嘔吐は止まることなく続き原因がわからず薬を飲ませ続けることに不安を通り越し怖くなってきたことで他に柴犬の原因のわからない嘔吐を治してあげる方法がないかネットで必死て探していたときに弊社の嘔吐から回復したワンちゃんの体験談に出会ったということなんです。
 
犬に限らず嘔吐で悩む飼い主さんはとても多くいらっしゃいます。そのほとんどが今回の柴犬と同じように原因がわからないようです。原因がわからない柴犬の嘔吐に薬を3ヶ月も飲ませて続けてきた理由は病院を信じていたからではないかと思います。また病院以外に相談するところがないという理由もあるかもしれません。でも嘔吐は薬で止めて行けば止めて行くほど悪化し酷くなって行くケースが私の体験ではとても多いと感じています。原因のわからない嘔吐がこれまでに改善された子もいれば残念な結果になって子も診てきました。しかしやっていただいたことは全く一緒ですので参考にされてください。
 
回の柴犬の原因のわからない嘔吐の原因は冷えによる排泄困難です。口とお尻?と考えもつかないと思いますが、この柴犬は冷えにより長年お尻からこれまで蓄積してきた老廃物を排泄できなくなっているのです。その為、いくら食べてもお尻から排泄できないので腸が食べ物を受け付けてくれず口から排泄していたわけなのです。この柴犬は目やにもすごく、足の裏も頻繁に舐め、毛も薄くなっていたんです。これはお尻から排泄できないので、目やにから、肉球の間から、そして犬は毛穴がないので毛に入り込みその後抜けることで排泄しているのです。これが排泄できていない子の特徴なんです。
 
ので柴犬の原因のわからない嘔吐を改善させるための第一歩はしっかりお尻から排泄することができる腸内環境を作ってあげることなのですそのためには、柴犬の冷えた腸を温め続けてあげることなのです。ナノワンは腸の冷えを取り除く食事です。柴犬に限らず原因のわからない嘔吐を薬で止めてきたことは更に薬で冷やしてことになりますので酷くなって行く理由はご理解できると思います。柴犬の原因のわからない嘔吐で悩む飼い主さんはまずは日頃から腸を温めて腸の活動を活発にする食事を与えて見られてはどうでしょうか。
 
ナノワンは健康の基本である腸の冷えを取り除く食事です。柴犬の原因のわからない嘔吐はその子のこれまでの食生活や生活環境で大きく変わってきますのでアドバイスも異なります。是非一度、無料相談にご連絡ください。
 
初回無料相談ではアドバイスはさせていただきますが、商品のご注文は一切受け付けておりませんので安心してご連絡ください。
 
※ラクト・ラボでは決して強引な営業・しつこい勧誘など行いませんのでご安心ください。
今すぐ電話をかけて相談する
 
image-llkl-taiken-rei01毎週のように真っ赤な血を吐き続けたルーファスちゃん、血を吐く度に夜通しで看病がつづく日々を送っていたが、病院で検査しても胃酸を止める薬、病院指示のドッグフードという対処療法しか出来ず根本的原因はわからなかった。