お盆休みのお知らせ。8月10日~16日です。
電話受付時間のお知らせ。2017年度より平日10:00~16:00までとなります。(土日祭定休) ×

犬 下痢

・嘔吐や皮膚の病気などには犬専用に薬学博士 が開発したオーダーメイドサプリメント「ナノ・ワン」

犬 サプリ
犬 サプリ
logo-tel

老犬 下痢

image-704-34hg

老犬の下痢にこそ、落ち着いた対応を

老犬の下痢は便の状態がひどかったり、容態が急変するなどどうしても愛犬家の私達を驚かせる病気のひとつと言えます。

かし、老犬が下痢を繰り返したり長引かさせてしまっている原因は、ウィルスや病気とは違ったところにあるケースが多いのも事実です。

老犬が突然下痢をしてしまった場合は、もちろんお医者様に診て頂くことを優先させてください。

犬も人間と同じように老化が進めば免疫力も落ちますし回復力も下がっています。老犬が下痢をする原因は、下痢の原因のページでもお伝えしていますが、老化により回復力も吸収力も低下していますので、よりいっそう愛犬自身が持つ免疫力の復活、促進が回復への鍵となります。

老犬 下痢

これは老犬に限らず全ての年代の犬に共通して言えることなのですが、老犬が下痢を起こし、その下痢と一緒に腸内の乳酸菌も大量に排泄されてしまいます。乳酸菌が排泄されれば腸内にある免疫細胞や抵抗力は低下していきますので、薬によって弱って来たウィルスでも老犬の容態を悪化させるに充分な余力を残していることは少なくありません。

それまで腸内にあふれていた善玉菌は歳を重ねる毎に減少し老年期には1%以下になります。善玉菌だけではなく青年期とは違い老化により各機能が低下している老犬では、強いお薬も使えません。青年期の頃は投与できたお薬でも老犬には投与できず、同じ病気でも治すのに時間がかかってしまうというのは珍しい話ではありません。

老犬が下痢をした場合の対処法

老犬が下痢をした場合の対処法としては、下痢をする前に異物などを飲み込んでいないかを速やかに確認し、お医者様に診て頂くようにしてください。

発的な下痢の場合はもちろんですが、「そういえば2〜3日前から調子良さそうじゃなかった…」と言った場合でも老犬に限って言えば、お医者様に相談されることをお勧めします。獣医さんから症状に応じてお薬や食事療法の指示が出ると思いますので、その指示に従いながら、ナノ・ワンを食事に振りかけ、腸内の乳酸菌を増やしていくサポートを行なってあげてください。

ナノ・ワンにはナノ型乳酸菌が含まれており、このナノ型乳酸菌というのは、300種類を超える乳酸菌の中でも免疫力増強に特に高い能力を持つと言われるエンテロコッカス・フェカリス菌を腸まで届き、吸収性を高めるための処理をしたもので。ナノレベルまで小さくした乳酸菌でスプーン1杯の1グラムでヨーグルト100個分の乳酸菌を腸まで届けることができると言われています。またナノ・ワンには腸内の免疫細胞を活性化させるもうひとつの仕組みとして乳酸菌生産物質と言う定住菌(元来老犬の腸に棲みついている乳酸菌))のエサも配合されており、更に乳酸菌を増やす働きを促進させる犬専用のサプリメントとなっています。

療の際に排便によって腸内の大腸菌も排出されてしまいます。減ってしまった乳酸菌を何らかの形で適切に補ってあげなければ、免疫力は低下していきますので、冒頭でお伝えした通り、弱りかけたウィルスが復活し下痢を繰り返してしまうという悪循環を起こしてしまいます。そのためにビオフェルミン薬などもお医者様で一緒に処方されることがありますが、ナノ・ワンも一緒に食べさせて頂くと乳酸菌の量を増やし免疫細胞にウィルスをやっつけさせる体力を補ってやることに繋がりますので次第に下痢も緩和されてくることでしょう。

image-1540xzsvc

下痢・軟便・血便の改善例

image-1500-350-01

 

 

 

about-koo9za_edited-1qw12

 
 

 We are http://intentmedianet.com/ Network is a marketing agency which provides